忍者ブログ
  • 2017.08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 2017.10
3月いきなり雪かと思ったらすっかり暖かい水曜日
やっとの、読書感想文 後編です。



5位 ランチのアッコちゃん     柚木麻子 

 これも本屋大賞ノミネート作品で7位になりました。
この本で初めてよんだ作家さんだったんですが、その画も何冊も読みたいと思える作家さん

さくさく読みやすい作風です

 澤田三智子はある会社に派遣社員として勤務 節約のため社内でお弁当を持参してランチ

部内唯一の女子正社員通称アッコ女史から 彼女にお弁当を作ってくること
その代わり女史おすすめのお店で代わりにランチをすること に・・・

その後に「三時のアッコちゃん」も出たのでそれも気になってます





4位 星やどりの声    朝井リョウ 

  「桐島部活やめるって」の高校生バージョン

 「もう一度生まれる」の大学生バージョン

 で、今作は6人兄妹の家族もの   それぞれの章で個々のお話が


  最後の章の琴美編をほろ酔いで読んじゃったら号泣・・

さすがに6人はむだに兄弟多くね!?と思ってたけど、ちゃんと意味があった

おいしいビーフシチュ食べたくなるお話



3位 チア男子   朝井リョウ  

 こちらも朝井君のお話が上位入賞!! 

 朝井作品初のノーマルスタイルの小説だった、これで2作目だとは、やっぱりうまいな。


2分30秒にすべてを詰め込んだ男子だけの大学チアリーディング部のお話

ジメジメした熱さではなく、さらっとした熱さのスポーツ小説
そして優しい物語





2位 王妃の帰還    柚木麻子

 三作目に読んだ柚木作品が2位に!  今年の個人的新人賞は柚木さんでした。

中学2年生の地味グループ 範子、チヨジ、すーさん、リンダさんとクラスのトップに君臨していた王妃たちの学園生活のお話 

クラスのトップから欠落した『王妃』を救うため、地味女子四人が立ち上がる!

と、聞こえは、いいが、『王妃 』を迎え入れたことで、グループの調和は乱れ崩壊!?
『王妃 』の『王妃 』っぷりな、ワガママには、ついていけない。
穏やかな日常を取り戻すため、『王妃帰還作戦』を企てる

ほんと女子ってたいへん。。。



1位  昨夜のカレー、明日のパン   木皿泉 

 こちらも本屋大賞ノミネート作品で 2位受賞作 
(ちなみに1位は村上海賊の娘 上、下)

TVドラマの「すいか」とかの脚本も書いてた夫婦共作の珍しい作家さん


結婚生活2年で死別した旦那の父とそのまま生活を続けている嫁のお話

登場人物それぞれの視点で描かれる短編8作 

全部読むとそれまで点だと思われていた人々が線となります

とても暖かくほっこりするお話です、そしてちょっと泣いちゃいました 








さて、あとは確定申告やらなければ。。


 

拍手[0回]

PR
【2015/03/04 18:29 】 | 読書感想文 | 有り難いご意見(0)
<<3月の新入荷 その1 日本酒編 | ホーム | 2月の新入荷  日本酒編 >>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]