忍者ブログ
  • 2017.05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 2017.07
読書曜日


 昨日まではなんだか忙しかったんですが、暇か大忙しかの大穴木曜日の今日は暇暇で読書の日でした。

 家で1冊、店で1冊同時進行で読んでたんですが、今日はその2冊とも読破できちゃいました。 

 1冊は 「こうふくみどりの」 西加奈子
 この本は良かったです。 ほんわかしてて、優しい感じで、裏もある
物語。   だれも読まないだろうからあえてあらすじも書きませんがおすすめで~す。  


 もう1冊は 「親指の恋人」 石田衣良 

 まぁ、こっちはお薦めしません。。。 メールで始まるロミオとジュリエット的なお話です。
 イラストがアジカンのジャケット書いてる人と同じだとおもうんですよ、それで気になって読んでみたけど、、、 って感じでした。



 最近ではこないだ読んだ 「クライマーズ ハイ」もなかなか読み応えがあって面白かったです。 映画化されましたが、出来はどうなんだろうなぁ? 本好きな方は読んでみることをお薦めいたします。

拍手[0回]

PR
【2008/08/07 22:02 】 | 本の話 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
空の中  有川 浩


 自衛隊三部作 の空軍編です。
 
 はるか上空のかなたに謎の生命体が・・・  そこにつっこんっでしまった2機の飛行機・・・  残されたその遺族・・

 結構専門用語などもでてきてすごい勉強したんだなぁ~って作者さんを感心しちゃいました。 

はるか空の上とか、深海とか、人間の介入が無い場所にはまだまだ未知の生物がいるのかもなぁ~   

拍手[0回]

【2007/10/31 01:20 】 | 本の話 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
RAN RAN RAN   桂 望実


 オリンピックで金メダルを狙うほどの才能と努力をしている、大学生の主人公。
 チームメイトとの調和などには気を使わず ってのはあさのあつこさんの「バッテリー」の巧君のようです。  
 大学陸上部長距離ランナーの夢、憧れ、の箱根駅伝  今まで駅伝なんて見ようとも思わなかったけど、駅伝にかける思い、陰の努力。 ちょっと箱根駅伝を一生懸命見てみようと思いました。 

 

拍手[0回]

【2007/10/21 18:53 】 | 本の話 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
正義のミカタ   本多考好

なんとなくタイトルにひかれて借りてきました。 
 こないだこの人の本を読んでなかなか面白かったので。

そしたら、久しぶりに面白く、考えさせられるというか、自分の正義ってなんだろう??ってなった本です!!

 タイトルも「正義のミカタ」は味方と見方をかけてるんだぁ~と気づきました。
 
 前半は高校時代にいじめられっこだった亮太君が大学に入学し正義の味方研究会にスカウトされ・・・  俺の好きな学生物ストーリーで楽しく読めました。   後半からは 世の中の不公平さ 正義とは・  結構考えてしまう展開にもっていかれます。 
 でも、亮太君の今後の人生きっと幸せなんだろうなぁ。 自分の信念が見つかったんだから。
 豊科図書館にあるんでお勧めです!!

拍手[0回]

【2007/10/14 03:42 】 | 本の話 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
Lady Go 桂 望実


 「県庁の星」の作者さんです。 「県庁の星」読んで、この人の作品もう少し読んでみたいと思ったので探してきました、豊科図書館で。

 そして作者さん男性だと思っていたら、また女性の方でした。 
 そして、この作者さんは広さの表現を平米で表します。。 よくわかりません広さ。。。 

 この作品は 自分に自信もなく、夢も無い女性の物語です。
 派遣で働いていたのですが、契約が切れ、なかなか次の仕事が決まら ず、とりあえず日銭のためにキャクラの世界に飛び込む。。。という お話です。  そして、自分の価値、努力した分結果が伴う喜び。

 俺はキャバクラとか、スナックとかも苦手で行かないんですが、ほんとにやり手のお姉さん達はすごい努力をしているんだなぁ~と。 

 そして、県庁の星もそうでしたが、読み終わると少し前向きになれるお話です。 

拍手[0回]

【2007/10/10 03:07 】 | 本の話 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]